リフォーム

リフォームのいろはが分かる!ベスト@リフォームの資料請求!

この度、両親との同居を始めるに当たって築30年の家を2世帯住宅にリフォームしました。

 

元々部屋数と広さには余裕のある家だったので「そのままでも住めるかな」と思っていたのですが、結果的にはリフォームを依頼して本当に良かったと思っています。でも、最初は心配なこともたくさんありました。

 

年老いた両親が暮らしやすく、家族であってもプライバシーはしっかりと守れる家というのが私たちの希望でした。とはいえ、具体的に希望を形にするとなるとどこにどう相談して良いのか分かりませんでした。そんなときにネット上で偶然出会ったのがベスト@リフォームでした。

 

以前は情報収集のために近所の工務店に出向いたり、ネットで良さそうな業者に電話をしてみたりと手間のかかることばかりしていて、話が全然進んでいませんでした。

 

ところがベスト@リフォームの一括カタログ請求を試しに利用してみると、欲しかった情報が嘘のように一気に集まりました。

 

2世帯住宅にも様々な種類があること、お年寄りに優しい家は子どもにも安心なことなどためになる情報も多かったです。

 

大手の場合には予算がネックになるかなと思っていましたが、内容が充実していて安心感も得られたので今回のリフォーム会社を選びました。
リフォームを何から始めて良いのか分らない人には、自信を持ってベスト@リフォームをお勧めしたいです。

厳選された業者から選べる!ベスト@リフォームの利用体験

私の実家は2年ほど前に同居を理由にリフォームする事になり、両親から業者選びをお願いされました。

 

そのためインターネットを利用してリフォーム会社を探していたのですが、その中で偶然見かけたのが「ベスト@リフォーム」だったんです。

 

ベスト@リフォームはカタログ請求や見積もりを複数の業者にお願いできるサイトだったのですが、自分たちの住んでいるエリアから厳選された業者を選んでくれるだけではなく、選んだ業者に一括でカタログ請求や見積もり請求が出来るところが魅力でした。

 

しかも、その土地の基本情報やどのような住宅支援があるのかなどの情報も提示してくれていましたし、太陽光発電による支援制度の有無まで情報を教えてくれたのは凄くありがたかったです。

 

実際にカタログや見積もりをお願いした業者の対応も丁寧でした。ベスト@リフォームからのアフターフォローや連絡も定期的に来ていたので色々と参考にさせてもらったり、質問させてもらいました。

 

おかげで自分たちの要望に見合ったりフォームをしてくれる業者を見つけられて、無事に実家もリフォームできました。

 

また今度リフォームする機会があれば、ベスト@リフォームを参考にしようと思っています。

やっぱりプロは間違いない!ピカピカのお風呂

私は会社の都合で地方へ単身赴任をすることになりました。

 

学生の頃は実家暮らしで、卒業してすぐに結婚した私は、家事や掃除は基本的に親や妻にまかせっきりの生活を送っていました。

 

つまりその単身赴任が初めての一人暮らしになったというわけです。

 

目に見えるところの掃除というのはある程度、経験がなくてもできますが、1番私を困らせたのがお風呂の排水溝の掃除でした。

 

汚れがひどくなればなるほど触るのが嫌になり、最後には髪の毛が詰まってしまって水の流れが悪くなってしまうほどでした。

 

そこでお願いしたのが、おそうじ本舗のハウスクリーニングサービスです。2時間ほどの作業でまるで引っ越ししたばかりのような、綺麗なお風呂に変わりました。

 

値段は16000円ぐらいでした。

 

コストの面を考えれば自分で洗剤を買って掃除をした方が安く済むかもしれませんが、その労力や時間を考えればおそうじ本舗にお願いして良かったと思います。

 

また綺麗に掃除をしてくれただけではなく、掃除が苦手な人のための、カビを発生しにくくさせるためのアドバイスや、排水溝がつまらないようにするための工夫なども伝授していただきました。

 

少しずつ掃除も覚えていきながら、年に一度の年末大掃除の時期には、またお願いしたいなと考えています。